サンサーフ×北斎 夢のコラボアロハシャツ!

こんにちは、テンチョーシミズです。

今日は

サンサーフさんから

サンサーフ×葛飾北斎のコラボアロハが入荷してきました。

DSC_0893_20170710181434ec7.jpg

葛飾北斎 "神奈川沖浪裏"

北斎を代表する作品をアロハに落とし込んだ

サンサーフさんならではのアロハが入荷してきました。

DSC_0894_2017071018143517e.jpg

サンサーフ 北斎 コラボアロハ ¥23000

当時と同じく本藍顔料を使い染めにまでこだわった、北斎作品とのコラボレーションアロハシャツ!

北斎が71歳から描き始めた全46図の「富嶽三十六景」は、当時の富士山信仰とも相まって大ヒットしました。

その中でも最も有名なこの作品。

北斎作品というカテゴリーを飛び越え、日本美術史における最高傑作のひとつといっても良いでしょう。

「神奈川沖」とは東海道の宿場町・神奈川の沖合を意味する事から、この絵は現在の東京湾上から見た

景色を描いたということになります。

DSC_0895_20170710181437b59.jpg

波間に見えるのは房総や伊豆から江戸へと鮮魚を運ぶ押送舟で、大波に翻弄されているかのようです。

力強く立ち上がる大波に対峙するのは、端正な姿でたたずむ富士山。

静と動の対比によって雄大な景色を表現しています。

北斎は波を描く染料に藍を選んでいます。

特にこだわったのは最も青の濃い部分で、当時はまだ入手困難であった輸入顔料の

「ベロ藍」を使用していました。

今回のアロハシャツには、北斎が使っていた物に近い本藍顔料を採用し、そのこだわりを継承しています。

DSC_0896_20170710181438bd4.jpg

アートを着ると言っても過言ではないほど、プリントのデザインや発色が重要となるアロハシャツ。

その生地の捺染には、大きく分けると2種類の手法があります。

ひとつは生地を地染めし、柄の部分の色を抜染剤で抜くと同時に他の色で染め付ける抜染プリント。

そして、もう一つが淡い地色に、より強い色を刷り重ねていくオーバープリントです。

当時の深みのある発色を再現するには職人の高井技術や経験による調整を要し日本でも限られた工場でしか行えません。

今回サンサーフの手掛ける北斎作品とのコラボレーションアロハシャツは単にデザインのみをシャツに落としこんだものではありません。

当時と同じく本藍の顔料を使用し、作品の魅力をアロハシャツへと継承できるよう日本が誇る捺染の技術を駆使して生産しています。

DSC_0908_20170710181445553.jpg

<葛飾北斎>

葛飾北斎は日本を代表する芸術家であり、世界に最も名の知れた日本人です。

北斎の作品は1867年のパリ万博博覧会にて、初めて海外で紹介され、その大胆な構図や明るい色彩は
従来のヨーロッパ絵画に無かったものでありヨーロッパの芸術家たちに大きな影響を与え、
印象派誕生のきっかけともなりました。

西洋美術史にまで影響を与えた北斎は、世界における評価が高く1960年にウィーンで開催された
世界平和評議会において世界の文化巨匠として顕彰されました。

北斎は宝暦10年に現在の墨田区亀沢付近で生まれ、生涯のほとんどを墨田区内で過ごしました。

古くはこの辺りを葛飾群と呼んだことから自身の画姓にしたと言われています。

デビューした後は次々と画号を変えながらキャリアを重ね、還暦を過ぎた頃為一と改名し、

この頃にかの有名な「富嶽三十六景」や「百物語」シリーズ、武者絵など綿絵版画の代表作を完成させます。

北斎は人生のすべてを画業に費やして膨大な数の作品を残し、波乱万丈の人生を送りました。

自身の作品には病的なまでのこだわりを持ち、決して妥協を許さない芸術家であったと言われています。

DSC_0905_20170710181443bb5.jpg

サンサーフは、東洋エンタープライズのアロハシャツ専門ブランドです。サンサーフのアロハシャツは、すべてヴィンテージとしてかつて実在したデザインのものを当時の風合いそっくりにレプリカしています。他では真似できない膨大な量の社内コレクション、ノウハウがあって初めて可能となる製品造り。コレクターの方から、アロハを初めて着る方まで、幅広くオススメできるブランドです。

DSC_0906_20170710181444c10.jpg

化粧箱とすみだ北斎美術館のカタログと絵葉書とステッカーが付属で付きます。


僕も早速着てみました。

DSC_0904_20170710181441271.jpg

シュガーケーンのデニムワークキャップに

サンサーフの北斎コラボアロハ

エターナルのアンクルダブルニーWAジーンズ ¥17800

足元は、ジャックパーセルのラリーを合わせました。

僕が着ているのでMサイズ

サイズは、M,L,の2サイズが揃いました。

サンサーフさんの貴重な北斎コラボアロハ!

お好きな方。。。是非!!

でわ!!




スポンサーサイト
11
2017

Comment

Trackback

http://flyingfrogkobeabc.blog88.fc2.com/tb.php/2516-a6679759