チマヨベスト。。。

こんばんは、テンチョーシミズです。。。

今日は暖かいような寒いような。。。

ようわからん天気でしたね。。。

でも朝晩は寒いってことで。。。

今日は。。。

メーカさんがこの時期。。。しかも最後の一点ということで。。。

CENTINELAさんのチマヨベストを特別価格で出してくれました。。。

DSC_0409.jpg

CENTINELA チマヨベスト ¥49800 →50%OFF ¥24900

世界的にも有名なチマヨベストの3大ブランドの中の一つ。。。


CENTINELAのベストがなんと半額です!!


ブラボー!!

DSC_0412.jpg

"CENTINELA TRADITIONAL ARTS"ブランド説明。。。

チマヨとはアメリカ、ニューメキシコ州にある小さな村で、サンタフェから北東へ38km、世界遺産で有名なタオスから南東へ64kmに位置します。そして、そこで織られるウールで作られたベストをチマヨベストと呼びます。アメリカ南西部で織物が始まったのはA.C800年頃と言われており、この地に住んでいたプエブロ族が織った綿の織物が、キヴァと呼ばれる宗教的儀式で使用された建物の遺跡から発掘されています。 その後、スペイン人の侵略にあったプエブロ族は彼らによってもたらされた、毛が長いチュロという羊の毛を使って織る事を強いられました。これが今に続くウールの織物の始まりです。。。

DSC_0413.jpg

そして現在、チマヨにはCENTINELA、Ortega's、Trujillo'sの三つの有名な工房があり、そのOrtega'sのファミリーから分かれたのがCENTINELAで、Don Gabriel Ortegaから数えて7代目が現在のIrvin Trujilloになります、芸術的にはCENTINELAは非常に評価が高く、ニューヨークのモダンアート・ミュージアムやワシントンD.Cのアメリカンヒストリーミュージアムにも展示されています。。。。

DSC_0415.jpg

CENTINELAの製品はニューメキシコの地理や歴史を多分に含んだもので、ネイティブアメリカンの伝統的な柄や色使いと、スペインの影響が美しく調和し、独特なモノとなっています。現在でも天然染めのウールを使用し、手織りにこだわるCENTINELAの温かい作品は着込んでいくとふんわりとした風合いに変わります。1度手にすると人生と共に付き合っていく手放せない1着となると思います。。。


早速。。。僕も着てみました。。。

DSC_0404_20130419161142.jpg

チマヨベストの特徴のシッカリと織られた生地感がめっちゃエエ感じです。。。

僕の大好きなミドリ色。。。

個人的にかなり欲しくなりました。。。

今、着用しているのが36サイズでこの一点のみになります。。。

DSC_0407.jpg

個人的にもチマヨベスト持ってるのですが。。。

かれこれ5~6年着ているのですが今もシッカリしていて。。。

これから先10年20年と大事に着ていこうと思っています。。。

長~~く付き合える相棒みたいなチマヨベスト。。。

お好きな方。。。是非!!

でわ!!







スポンサーサイト
19
2013

Comment

買い損ねたわ。残念。

素晴らしいプライスに感激。本日(4/19)映像をみたので、買いにいく事ができません。残念。またチマヨ柄ベストが安めで入荷したら、お知らせ下さい。


2016⁄04⁄19(火) 20:40 | | [edit]

きめらさん。。。

コメントありがとうございます。。。
返信遅くなってスミマセンでした。。。
個人的にも大好きなチマヨベストなので。。。
また、ピンとくるベストがあれば発注しますので。。。
その時はブログにもアップしますのでよろしくお願いします。。。
2016⁄04⁄25(月) 19:04 |

Trackback

http://flyingfrogkobeabc.blog88.fc2.com/tb.php/1266-9dc3feeb