CHUMSロングTシャツ!



こんばんは、テンチョーシミズです。

昨日あんなに暖かったのに

今日は打って変わって

花冷えですね

王子動物園の桜の開花もお預けですね

王子動物園 夜桜通り抜け は、4月6日(木)、7日(金)、8日(土)、の三日間です)

話は変わって

今日は

CHUMSさんから毎回人気のロングTシャツが入荷してきました。

DSC_0471_201703311847066f4.jpg

CHUMS CHUMSロゴ ロングTシャツ ¥4500

CHUMSさんの定番ロゴロングTシャツの

ホワイトボディーにネイビーロゴバージョンが入荷してきました。

DSC_0472_201703311847075b4.jpg

チャムスロゴと言えばホワイトボディーにレッドロゴですが

今回、ホワイト×ネイビーがとっても新鮮です。

DSC_0473.jpg

右裾には

チャムスのマスッコトキャラのブービーバードのロゴ刺繡が付きます。


お次は

ボーダーバージョン

DSC_0465_2017033118465954c.jpg

CHUMS CHUMSロゴ ボーダーロングTシャツ ¥4900

ボーダー生地にCHUMS定番ボートロゴプリントを施した長袖Tシャツです。

DSC_0466_20170331184701c42.jpg

ちょうどよい生地厚感のコットン素材を使用。

DSC_0467_20170331184702e21.jpg

長袖Tシャツは春先にはもちろん

夏のキャンプやフェスでも活躍する場が多いアイテムです。

DSC_0463_201703311846578bb.jpg

今回、CHUMSロゴ ロングTは

無地、ボーダー共に

サイズは、S,M,L,XL,の4サイズが揃いました。

DSC_0464_201703311846583e3.jpg

CHUMS(チャムス) ブランドストーリー

1983年、CHUMSはひとりのリバーガイドによって生まれた。彼の名はマイク・タゲット。彼はアメリカ・コロラドでリバーガイドをしていた。根っからの自然を愛するアウトドア愛好家。そんな彼をいつも悩ませていたのはコロラドリバーの激流によって愛用するサングラスが何度も水の中へ落ち、紛失してしまうということでした。そこで彼はサングラスをなくさない、落とさない方法は無いものかと考え、生まれたものが紐でサングラスを固定するメガネストラップ「CHUMSオリジナルリテイナー」でした。こうしてCHUMSは生まれました。その後、「楽しさ・高品質・シンプル」をコンセプトに商品開発を進め80年代後半には日本にスウェットが紹介されました。通称「ハリケーントップ」と呼ばれたヘンリーネックのスウェットはアウトドアカジュアルをタウンユースに浸透させる代表的なアイテムとして幅広い層に支持され、現在に至るまで愛され続けています。

DSC_0470_20170331184705c84.jpg

grn 60/40(ロクヨン)クロス マリンパーカー ¥7900

grn 60/40(ロクヨン)クロス マリンパーカーに合わせてみました。

今の時期は、スウェットパーカーやジャケットに合わせて

暖かくなったら一枚でもシッカリ大活躍間違いなしの

CHUMSさんのロゴ ロンT!

お好きな方。。。是非!!

でわ!!

スポンサーサイト
31
2017
comment
0