ウォバッシュストライプオーバーオール!&スカジャケット!


こんばんは、テンチョーシミズです。

今日は

HEAD LIGHT(ヘッドライト)さんから

テンチョー大好きオーバーオールが入荷です。

しかも

ストライプ!

タマリマセンネ。。。

DSC_0136_2017031020262074c.jpg

HEAD LIGHT オーバーオール ¥29800

東洋エンタープライズさんから

HEAD LIGHT社実名モデルとしてリリース。

コレクターの間で人気が高く入手困難とされる希少なアイテムを

現代に蘇らせています。

今回は8oz. SPECIAL WOVEN STRIPE DENIM LOW  BLACK OVERRALLの登場です。

フロントは無地のボタンフライ。

胸当て部分にはシンプルな ウォッチポケットが付きます。

DSC_0138_20170310202622223.jpg

戦前のワークパンツを元に

ウォバッシュストライプのような表情の生地は

プリントではなく織りで表現したストライプの8oz.左綾デニムを使用。

真鍮と鉄を組み合わせた30年代以前のHEAD LIGHT

ロゴ入りボタンをサスペンダーボタンに使用しています。

DSC_0139_20170310202623e58.jpg

バックには交差するゴム紐にブランド ネーム入り

バックストラップは2本ツメ

大きめのポケット と右ツールポケット

サイズを表記する紙フラッシャーに至るまで

1930〜40年代初頭の当時の実物を完全復刻したオーバーオールとなります。




こちらのオーバーオールに

DSC_0131_201703102026167b6.jpg

クリフメイヤーさんの

人気のスカジャケットを合わせてみました。

DSC_0132_201703102026189a5.jpg

クリフメイヤー スカジャケット ¥11800

ジップアップの襟付きスウィングトップ型のスーベニアジャケットが

クリフメイヤーさんから入荷してきました。

DSC_0869_2017021515322143d.jpg

人気の短丈ブルゾンの中での衿付きスウィングトップ型ジャケットに

日本各地の球場がある場所が刺繍されています。

DSC_0870_20170215153223a56.jpg

前面には

ビンテージ感あふれる

少し間の抜けた虎と龍の刺繍が入ります。
(ビンテージスカジャンの一つの特徴でリアルな虎や龍よりも少し間が抜けてるような刺繍が入っているものが多くみられます。)

DSC_0871_20170215153224789.jpg

背中面には日本各地の球場の場所が刺繍されていて

DSC_0872_20170215153225040.jpg

虎ちゃんが野球のボール持ってるところも個人的にツボです。

クリフメイヤーさんらしい

遊び心が詰まったジャケットです。

DSC_0134_20170310202619527.jpg

フェローズ ウォバッシュストライプ ワークキャップ ¥5900

DSC_0143_20170310202625b9c.jpg

リレイト キャンバスメッセンジャーバッグ ¥8900

カジュアルからキレイ目スタイルまで合わせてもらえるバッグです。

お好きな方。。。是非!!

でわ!!

スポンサーサイト
27
2017
comment
0

DECHO(デコ) KOME ハット!

こんばんは、テンチョーシミズです。

寒の戻りというか

今日は寒かったですね

そんな寒さを吹き飛ばすためにも
(毎年この時期言うてる気がしますが。。。)

今日は

DECHO(デコ)さんのKOME ハットの紹介です。

DSC_0029_20170310202558c76.jpg

DECHO(デコ) KOME ハット \6900

KOME HAT(コメハット)はDECHO(デコ)の定番です。

日本人の頭のシルエット良く合う深めのワークハットで

男女問わず被って頂けます。

腰帯があることで程よくフィットした被り心地を実現しています。

デザイン、素材から、気にせずくしゃっと鞄に放り込み出かけていける。

そんなユーティリティアイテムです。

デザインを引き締める真鍮製のUFOリベットや

ブランドプレートが良いアクセントになっています。

DSC_0030_201703102026008c8.jpg

インディゴ、ブルーは10オンスネップペインターデニムを使用

縦糸に10番ロープインディゴ糸×横糸に綿色を生かしたキナリネップ糸で織り上げたネップデニム。

使い込むほどにいい味のでるデニムで

通常のデニムより薄めの色感で、汚れなどが目立ちにくいのも特徴です。

ツバ裏には高密度のウエストポイントの生地を採用。

ウエストポイントとは米国の地名で、陸軍士官学校の所在地であり

制服などに使用されたことから由来する生地名称。

綿コーマ糸を使用したコットン地の綾織物で高級ワーキングウエア用生地の定番として使われています。

DSC_0035_2017031020260756f.jpg

DECHO(デコ)

岡山県倉敷市を拠点に2003年にスタート。ワーク、ミリタリー、ネイティブ、ヴィンテージやデッドストック、古き良いものをミックスし着用するごとに色を変える、経年変化する帽子づくりをコンセプトにしています。量産工程に至るまで自社工場内で縫製し、一貫した意識の中で生産する姿勢を大切にしています。ハンドメイドならではのぬくもり、長年使い続けて頂くことで生まれる変化をお楽しみください。

DSC_0057_2017031020261454a.jpg

ネイビー、ベージュは力織機で織られたヴィンテージチノ

旧力織機で織られたこの生地は洗いこむほどに綿の油が抜け

ドライな使い込んだ感じのアジがどんどん出てくるセルヴィッチチノです。

DSC_0031_20170310202601259.jpg

生地の腰が抜けにくく

力強くかぶり続けることができ

風合いも抜群です。

ツバ裏には型崩れが少なく丈夫な事からミリタリー

ワークウエアなどでも重用されているヘリンボーンツイル地を採用しています。

DSC_0041_201703102026096c5.jpg

とても被りやすくて

それでいてシッカリした作りが魅力の

DECHO(デコ)さんのKOMEハット

お好きな方。。。是非!!

でわ!!

22
2017
comment
0

ゴースローキャラバン ダーナラホースパカー!!


こんばんは、テンチョーシミズです。

今日は

まさに小春日和

暖かかったですね

そこで今日は

ゴースローキャラバンさんのダーナラホース柄の

コットンリネンパ-カージャケットの紹介です。

DSC_0347_2017032019505718d.jpg

ゴースローキャラバン ダーナラホース コットンリネンパカー ¥10800

毎回ゴースローキャラバンさんで大好評の

綿麻の総柄パーカの新作が入荷してきました♪

DSC_0348_20170320195058a01.jpg

綿麻の特徴は

綿のしなやかさと肌触り

麻の通気性と速乾性、両方の良さを兼ね備えた生地です。

DSC_0350_20170320195059653.jpg

裏地はメッシュ素材になっていて

肌触り良くサラリと着てもらえます。

DSC_0351_20170320195101db2.jpg

ゴースローキャラバンらしい

ユニークかつオリジナリティのあるプリントが魅力です。

DSC_0353_201703201951027ec.jpg

・・・・・・・ダーナラホース・・・・・・・・

ダーラナホース(北欧民芸品で知られる馬の木彫り)

木こりがあまった材木の切れ端でつくったのが起源で、スウェーデンの伝統工芸品です。
「ダーラ」とは、伝統的なダーラナホースが生まれたスウェーデンの地名からとった名前です。
日本では「ダーラナホース」という呼び名で紹介されることが多いですが、「ダーラヘスト」とも呼ばれているそうです。
ダーラナホースと言えば「幸せを運ぶ馬」として有名で、元々は木彫りの馬の置物のことを指していますが、日本では木でできたものに限らず、馬の置物のことを表すのに広い意味で「ダーラナホース」の愛称が使われているようです

DSC_0338_20170320195052204.jpg

綿麻素材なので

今の時期から夏前までシッカリ活躍してくれます。

僕が着ているので4(L)サイズ

サイズは、1(レディースM),3(M),4(L),5(XL),の4サイズが揃いました。

DSC_0345_201703201950558bb.jpg

袖部分には指ぬきがついています。

DSC_0342_20170320195054e02.jpg

ゴースローさんらしい

遊び心満載の総柄パーカージャケット

お好きな方。。。是非!!

でわ!!





20
2017
comment
0

”S” ドビーシャツ。。。

こんばんは、テンチョーシミズです。

夜はまだまだ寒いですけど

昼間は暖かくなってきましたね

そこで今日は

シャツとしても羽織物としても使える

メイドインジャパンにこだわった”S"(エス)さんから

スタンドカラードビーシャツの紹介です。

DSC_0184_201703131818358c7.jpg

スタンドカラードビーシャツ ¥9800

生地も縫製もメイドインジャパンにこだわった

”S"のドビーシャツが入荷してきました。

DSC_0185_20170313181835285.jpg

ざっくりとした風合いに織りあげられ

シッカリしているのに手拭のような柔らかい肌触りと通気性をもつ生地です。

DSC_0331_20170318201648e2d.jpg

織りによる独特な模様と生地感に

飾り刺し子によるドット柄でストライプを表現しています。

DSC_0186_201703131818377b7.jpg

ポケットが付いているので

今はシャツとしてインナーに着たりしてもらって

暖かくなったらTシャツの上にサラリと羽織って

アウターとしても活躍間違いなしです。

DSC_0334_2017031820164996d.jpg

個人的には、Tシャツ、短パンの上に

袖をまっくって着てもらってもカッコイイと思います。

DSC_0177_20170313181831d48.jpg

今季注目のスタンドカラーが

新鮮でいいアクセントになっています。

そして

刺しこのドビー柄がプリントとはまた違った

ええ雰囲気出してくれてます。

DSC_0183_201703131818324df.jpg

僕が着ているので3(L)サイズ

サイズは、2(M),3(L),の2サイズが揃いました。

一枚あると何かと重宝するスタンドカラードビーシャツ

お好きな方。。。是非!!

でわ!!




18
2017
comment
0

KATO’立体裁断デニムジャケット!

こんにちは、テンチョーシミズです。

今日は

フラフロで毎回大好評いただいている

個人的にも大好きな

KATO’さんのデニムジャケットが入荷してきたので紹介します。

DSC_0828_201510071927546f1.jpg

KATO’ 立体裁断 デニムジャケット \25000

KATO’を代表する

1999年より販売されているKATO'のファーストモデルジャケットです。

袖を通すと自然と体に馴染む立体裁断で

カーブした袖や後身頃の丈の短さも特徴的です。

DSC_0829_20151007192756d3c.jpg

KATO'オリジナルセルビッチデニムを使用し

3つのオリジナルポケットが配されています。

DSC_0830_2015100719275787c.jpg

肩幅は若干タイトながら、裾にかけて広がっていきます。

襟にはボタンとループが付いており、留めることができます。

DSC_0833_20151007192836e71.jpg

長年の着用で色落ちや生地の変化などを楽しめ

着込んでいくうちに自分の体にフィットしていく1着です。

DSC_0831_20151007192833c10.jpg

バックシャンも

ホンマ!カッコエエです。

DSC_0832_20151007192834c8d.jpg

使うことはないけれど

背中に付いたポッケがKAT'Oさんの遊びを感じます。


この日、僕も着てきました。

DSC_0190_20170313181838ff6.jpg

個人的に、2年前に買ったのですが

DSC_0289_20170315192411c37.jpg
(こちらで、僕が2年着用しています。)

立体裁断なので

DSC_0290_2017031519241363d.jpg
(少しアタリが出てきました。)

独特な色落ちとアタリが楽しめます。

着込めば着込むほど体に馴染んできます。

DSC_0205_20170313181841dc1.jpg

僕が着ているのでMサイズ

サイズは、S,M,L,の3サイズが揃いました

DSC_0286_20170315192409e63.jpg

この何とも少しポッテリしたというか

でも。。。

なんとなくスッキリしているような

独特のシルエットがタマリマセン。





そしてコチラが

写真 (34)

KATO’さんの専門店スタッフの方が

ほぼ毎日3~4年間着込んだジャケットだそうで

ホンマ!いい色落ちです

ええ雰囲気出してますね~~~!!!

KATO’さんのデニムジャケット

お好きな方。。。是非!!

でわ!!






15
2017
comment
0